今月の資産推移 - 成長株投資とロシア妻との日々

今月の資産推移 

本日は引けて見れば、日経平均が300円以上も下落していたんですね!私の保有株
は中小株ばかりですので、全く影響がなく、大多数が上昇して引けてくれました。
小型株に資金が移動していた日だったようですね。

本日は、新規に成長株として 7927 ムト―精工を寄りつきで購入しました。引けて
みると14%高で終わっており幸先良いスタートとなりました。この銘柄の選定理由として
は、先般の決算でQ3単期の経常利益が前年同期比で58%減だったという結果を受けて
暴落し(米国発株価暴落も重なり)ておりましたが、業績等を良く見てみると
PER 7%台と割安となっており、経利が既に通期の93%を達成しており次回決算での上方修正
可能性大という点と、さらに次期経利見込みが今期の2倍以上という超成長性を
買い材料と判断し、購入に踏み切りました。私が試算する目標株価は2,700円です。今の
倍以上狙いです。

7927 ムト―精工
7927 ムトー精工

■今月の総資産額(前月比+29,236円)
Feb_28.jpg

さて、今月2月の結果ですが、1月末時点の資産7百万円を維持できたという状況で、
ほぼトントンな状況でした。2月初旬の米国発株価暴落の影響で一時期は
資産5百万円まで下落していたのですが、何とか挽回できました。資産増減無しと
いうよりも、2百万円を取り戻したという達成感の方が大きい今月でした。

今回の2月初旬の暴落を経験して再確認出来た点としては、

 「暴落時に全てを損切りするな、好業績の成長株の株価は2番底を経て必ず
 上昇に転じる、それまでは暴落時には自分が規定する信用維持率を維持する
 レベルで信用玉を調整するだけにしろ!そうすることで損失ミニマイズ
 出来る」

という事です。今後も暴落時の市況では上記の対応を取っていきたいと思って
おります。

保有株
<主力成長株>
8927  明豊エンター (不動産株・業績好調)
3825  リミックスポイント(仮想通貨取引所爆益)
3469  デュアルタップ(不動産株・通期計画超過・時価総額過少)
3482  ロードスターキャピタル(不動産投資用クラウドファンディング業界初)
3655  ブレインパッド(AI・ IoT ・ビッグデータ銘柄)
3073  DD Holding (外食景気順調・昨年利確した案件)

7927 ムト―精工(Q3で93%通期達成、次期倍増業績・新規購入済み)

<主力材料株>
4592 サンバイオ(日本初のブロックバスター期待・10バーガー候補)

スポンサーサイト

Posted on 2018/03/01 Thu. 01:10 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

« 3カ月で資産倍増は可能だ  |  豊胸ロシア美女の感触ってご存知? »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-05