10日で売って10週で買う - 成長株投資とロシア妻との日々

10日で売って10週で買う 

先般のブログ「暴落相場への対応方法で全てが決まる」で記載しましたが、
もっとわかりやすいようにチャートで再度説明したいと思います。
まず下記の私の鉄則を再掲しますので参照してください。

1. 市況が好調な場合には(日経平均、マザーズ指数が右上がり)、

①好決算によるチャートのギャップアップ後の初動時の購入と
②10日移動平均線を押し目とする時点での購入と
③10週移動平均線を押し目とする時点での購入
を実施するが、上の①②のポイントを主眼に置く。

2. 市況が様子見の場合には(日経平均、マザーズ指数が横ばい)、

①好決算によるチャートのギャップアップ後の初動時の購入と
②10日移動平均線を押し目とする時点での購入と
③10週移動平均線を押し目とする時点での購入
を実施するが、上の③のポイントを投資額の半分程度に多く配分する。

3. 市況が暴落の場合には(日経平均、マザーズ指数が右下がり)、

④保有株の即刻利益確定=現金化と、
⑤うねり取り方式の空売りと、
暴落が底を打ったと確認できた段階で
③10週移動平均線を押し目とする時点での購入再開
を実施する。

その上で下記の6045 レントラックスの日足チャートと週足チャートを見てください。

日足チャート
6045 レントラックス 日足

週足チャート
6045 レントラックス 週足

それぞれのチャートに付記しましたように、こういう初動時の購入と売却の鉄則を厳守
すれば、暴落相場になろうとも大きな損失は回避できるということが言えると
思います。つまり、「10日で売って、10週で買う」(10日移動平均線を
割った時点で売却し利確し、その後、10週移動平均線上で再度購入開始する)
ということです。
億り人へ向けて、さあ復活だ!

保有株
<成長株>

6089 ウィルグループ
4366 ダイトーケミックス
3932 アカツキ
6045 レントラックス
3793 ドリコム
6532 ベイカレント
6093 エスクローエージェント
3976 シャノン(IPOセカンダリー - ポイントは別途ブログで紹介します)
6086 シンプロメンテ(新規購入済みー上記の10週で買ったもの)

<空売り銘柄>
7762 シチズン時計
1356 TOPIXベア2倍上場投信(一部売却ー損確)
4021 日産化学
1662 石油資源(売却済みー利確)
日経先物ミニ 売り(売却済みー損確)

*自分への警鐘 - 初動で買え!& 過去の失敗から学べ:(昨年の負けが全て下記)
  1,材料株、2, 他人の推奨株、3, 決算直前の目当て株 を絶対に購入しない事!
  
スポンサーサイト

Posted on 2017/04/27 Thu. 01:48 [edit]

コメント記入: 2
TB: --

top △

« 今月の資産推移  |  ロシア女性は見た目を非常に気にします »

コメント

お久しぶりです。今月の暴落は凄かったですね。
私も資金の3割を投入してたGNIが暴落して参りました。
まあ暴落は逆にチャンスだとみて買い増ししました。

含み損がすごいですが、いずれは1000円超えてくると思います。
チャンスだと思うので良ければ詳しく調べてみることをお勧めします。

アキラ #- | URL | 2017/04/30 11:48 * edit *

Re: タイトルなし

アキラさん、

どうもです。GNIはすごい上昇しているなっと横目で見てましたが、
増資で下落しましたね、バイオはぞうせいで以前儲けさせてもらいました
がその後はタッチしておりませんで、バイオの成長株の判断が難しいです。
GNIは勉強してみます。

テクノファンダ #- | URL | 2017/04/30 14:45 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-06