6047 Gunosyの次は 4235 第一化成 - 成長株投資とロシア妻との日々
FC2ブログ

6047 Gunosyの次は 4235 第一化成 

先般のブログで6047 Gunosyを買うべきか否か記載しておりましたが、結局、そのブログの記載の翌日、投資予定額の2割を新規購入し、本日更に買い増ししました。
本日買い増しした根拠としましては、下記チャートで説明しますと、好決算後のギャップアップで株価が上昇した後に一旦株価の下落が続いておりましたが、その陰線の下落時の出来高がじょじょに少なくなると共に、株価の下落幅も少なくなってきておりました。この現象は私の手本とするジェシー・スタイン著「スーパーストック発掘法」の中に記載があるのですが、成長株の上昇中に一旦株価が下落するが、その折に出来高が少なくなってくる現象というのは、売り枯れの現象であり、利益確定をしたいと思っている投資家が売っている状況が続く中で、じょじょにその売り分が無くなってしまう現象を示しているということで、これが止まった時点で(=売りたいとう思っている投資家が居なくなる)、株価の反転(上昇)が再発するというもので、本日この6047 Gunosyでまさにこの現象を見たと思い、ざら場中に買い増しを実施したものです。
明日以降、このジェシー・スタインの理論どおりに株価の上昇継続を期待したいものです。

6047 Gunosy
6047 Gunosy

また、本日引け後にストップ高銘柄を検索しておりましたら、その中に4235第一化成がありました。背景を確認したところ、今後3年間の中期経営計画を発表しており、その内容がものすごい成長性を帯びた内容となっており、またその数字が夢物語ではなく現実的に可能なレベルの数字であると判断され、テクノファンダメンタリストの私としては、これはこのままこの銘柄を見過ごすわけには行くまいと今思っているところであります。以前、どの銘柄か忘れましたが、非常に意欲的な中期経営計画を発表したその銘柄を横目で買わずにいたところ、数か月後に数倍バーガーに株価が化けていたという苦い
思い出があります。

今回は、保有株で先般減益をIRした 4187 大阪有機化学に代わって、この4235第一化成に乗り換えるべきか
と思慮するものです。(多分、乗り換えるでしょう。大体、このブログで示唆した銘柄はその翌日に売買しておりま
すので。。。)

4235第一化成
4235 第一化成

中期経営計画
4235第一化成

保有株
<成長株>
9514 エフオン 
3928 マイネット
4187 大阪有機化学
2462 ライク 
8095 イワキ
6047 Gunosy (新規購入済み)

<決算期待買い株 - その後失望決算で下落の失敗銘柄>
5542 新報国製鉄

<空売り銘柄>
7762 シチズン時計
5401 新日鉄住金(新規空売り、うねり方式)

*自分への警鐘 - 過去の失敗から学べ:(昨年の負けが全て下記)
  1,材料株、2, 他人の推奨株、3, 決算直前の目当て株 を絶対に購入しない事!

スポンサーサイト

Posted on 2017/01/25 Wed. 01:03 [edit]

コメント記入: 4
TB: --

top △

« 割安でない成長株の取り扱い  |  30,000回達成記念 お気に入りのロシア妻のショットをもう一度 »

コメント

寄ってもいないものを買い煽ったらアカンw
よけいに買えなくなるやんけ
買ってから煽りなさいww

通りすがり #- | URL | 2017/01/25 08:38 * edit *

マイネット調子いいですね。
どこで売るか悩みます。

アカツキはダメですがグミが上がってきましたよ。

グミはまだまだ上がりそうです。

アキラ #- | URL | 2017/01/27 23:24 * edit *

Re: タイトルなし

マイネットの売り時は確かに難しいそうですが、次の決算がとりあえずの
ポイントではないでしょうか?

Gumiは目をつけてましたが、具のsywを先日選びました。本日一部保有株を売却したので、
次なる銘柄の選択をこの週末にする予定ですが、Gumiは赤字からのV字回復銘柄でこういう
V字回復銘柄は暴騰する確率が高いので、有力候補として検討してみようと思って
ます。次回のブログで何を新規購入するか示唆しますよ。

テクノファンダ #- | URL | 2017/01/28 00:24 * edit *

Re: Re: タイトルなし


具のsywでなくて Gunosyです。タイプミスでした。

テクノファンダ #- | URL | 2017/01/28 00:27 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2018-10