2017年11月08日 - 成長株投資とロシア妻との日々

5358 イソライト工業 購入 

このところ動きの鈍さが続いていた6384 昭和真空を全株売却(利確)し、新規に
5358 イソライト工業を寄りつけで購入しました。その後上昇して本日はすでに含み益と
なっております。5358 イソライト工業を選択したのは、先般の好決算を受けて、株価が
ギャップアップ後の売り枯れによる横横で推移していた点(テクニカル面)と、
四季報オンラインで詳細に確認した結果、下記の記事が目にとまり、これはまだ伸びる
余地があると判断(ファンダメンタル面)したためです。

5358 イソライト工業
5358 イソライト工業

<四季報オンライン4月22日記事>

上方修正の要因は、主力の断熱材における環境規制対策品の伸びが想定以上だったことだ。
発がん性、臓器毒性が問題視されたリフラクトリーセラミックファイバーが特別管理物質に
指定され、それに伴う環境規制が15年11月から導入、1年の経過措置を経て16年11月に
全面義務化された。つまり前第4四半期からフルに影響している。

 用途は炉のランニング材、防火壁保護材、高温用ガスケット・シール材向けなどだが、
超高温域に耐えるアルミナ繊維やAES繊維は規制に含まれていない。当社はこの種の付加
価値の高い除外品に強く、かつ独自技術を持っているため競争優位にある。生産現場の
作業場も早めに換気設備の対応を完了しており、そこでの生産効率も高い。

 今18年3月期は主力の断熱材が工業炉向けに安定的に伸びる公算が大きい。環境規制下
の対策品シフトも続く見込みだ。


国策の環境規制に準じたセラミックファイバーという技術・製品がポイントですかね。

保有株

<主力成長株>
6092 エンバイオ(Q1で通期73%達成、上方修正期待、ゲノム)
3073 DDホールディングス(レストラン売り上げ絶好調)
5358 イソライト工業(国策の環境規制に準じたセラミックファイバー・本日新規購入済み)

6384 昭和真空(本日全株売却済み・利確)

<主力材料株>
2397 DNAチップ研究所(DNAガン検査の保険適用可能性)
6555 MS&Consulting(直近IPO・時価総額過少)
7297 カーメイト(360度ドライブレコーダー爆需)

<戻り待ち銘柄(要するに塩づけ銘柄>
4918  アイビー化粧品(100株のみ保有中)
3758  アエリア(配当2倍!)
2437  シンワアート(業態の大変化中)
スポンサーサイト

Posted on 2017/11/08 Wed. 00:41 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2017-11