2016年06月 - 成長株投資とロシア妻との日々

なぜ儲からないのか? 

先週のマザーズ市場暴落を受け、下記のとおり相当数の持株を売却しました。
なかでも中長期保有を計画しておりました4565 そーせいも逆指値に引っかかり、
全株(といっても少ないですが)売却という結果になりました。最高で70%ほどあった含み益が
最終的に15%程度で利確という結果に終わってしまい、非常に残念です。
23日の英国のEU離脱問題の選挙結果が出るまでは、今週は持株を持つリスクは最小限に
しようと思ってますが、有機EL関連については、毎週のようにビッグニュース(好材料)
が出ており、これらの銘柄(7717 Vテク、6298 YAC )は来週以降必ず復活すると思い、
保持及び新規購入しております。

7717 Vテク
7717 Vテク


しかし、全体としてなぜ儲からないのか? 一ヶ月程度かけて漸く50%程度の含み益に
なったものが、その後、ちょくちょく薄利となり、最後に先週のマザーズ10%暴落に直面し、
一期に含み損レベルまで減じてしまう、それも一日で!

この状況を反省するとともに、億り人となっている方々のブログ等を週末にいろいろと研究
しました。その結果、多くの株長者たちは、市況がリスクオフになった瞬間に(その次の日に)、
持株をできるだけ多く売却し現金化し、市況がリスクオンになるのを虎視眈々と待ち、その次の日に
一期に底値の成長株を爆買いされ、その株価の戻りの上昇で利確をされており、負けない
という結果を蓄積されているということが分かりました。いくら業績が素晴らしくて、
スーパーテーマを有している銘柄でも市況には勝てないのです。

そこで、私もこれら株長者の手法をベースに今後取り進めることに決心しました。
具体的には下記の条件をベースに取り進めます:

  購入対象の銘柄が属する市場(東証一部とマザース)のMACDが上むきの
  場合にのみ購入すること、GCになった場合は買い増しも実施する、逆に
  MACDが下向きになった場合は、保有株の売却を検討(逆指値を入れる、
  空売りを入れる)、さらにDCになった場合は、買建て全株売却する、
  これは絶対に厳守すること。

  例として、下記は日経平均です、したがMACDです。上記のとうりに
  東証一部の保有株を購入や売却しておれば、薄利になる前に売却でき、また
  損失も少なくして終えることができると私の過去の保有株の値動きと日経平均の
  関係からデータ分析できました。
  *マザーズの保有株の場合はマザーズ平均を、JADAQ及び2部は日経平均を
   ベースにします。

日経平均とMACD
日経平均


今後はこれを厳守していきたいと思います。


<バイオ銘柄>
4594 Gペプ

<成長株>
2462 ジェイコム(介護・人材)
7717 Vテク(有機EL)
6298 YAC (新規購入済み、有機EL)

<先週末売却済>
4565 そーせい(全株売却済み、利確)
3663 アートスパーク(全株売却済み、損切り)
3689 イグニス(全株売却済み、損切り)
8518 日本アジア投資(全株売却済み、損切り)
3681 ブイキューブ(全株売却済み、損切り)
2159 フルスピード(全株売却済み、損切り)

スポンサーサイト

Posted on 2016/06/20 Mon. 18:48 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

今月の資産推移と反省 

二日前のマザーズの10%暴落が大きく響きました。最大保有株の4565 そーせいも13%以上の
暴落で、信用保有株が一気に信用維持率の25%を下回ってしまったので、現物のそーせいを
一部売却せざる得ませんでした。その結果、先月に比し、大きく今月の資産が目減りしました。
また、先日報告して新規購入していた6094 フリークアウトも大暴落と、まったくいいとこが
ありませんでした。(資産推移は右下欄に記載)

4565 そーせい
4565 そーせいグループ

また、私の成長株投資法で必ず厳守することにしていたヘッジ目的の空売り銘柄を今回は全く
保有していなかったことも大きな損失の原因でした。株なんていうのは上昇確率50%、
下落確率50%なのに、100%買いしかしていなかった私の馬鹿さ加減に幻滅してしまいました。
こんなやり方では、一回の暴落日でそれまで蓄積した含み益が一気に吹き飛んでしまい、また
一からやり直しという繰り返しで、月日ばかりが無情に過ぎ去ってしまいます。なんとかこの
堂々巡りから脱出しなければいつかは市場から退場宣告を受けるのではと思っております。
どうしたものか??? これからまた研鑽・研究・分析を再実施です。成長株候補の選定については
3割程度は当たってきているので、それを上手く含み益増大化し、のこりの7割は損失最小で
損切りしていくというこの原則をどうやって貫けるのか、これにかかっております。

いやあ〜頭痛い。。。



Posted on 2016/06/16 Thu. 01:55 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

銘柄入れ替えが裏目に 

先日一部銘柄の入れ替えということで、6033 エクストリームを売却し、代わりに2159 フルスピード
を購入しておりましたが、決算後の本日の株価が暴落。一方、6033 エクストリームは
うそのように出来高が以前より増え、株価も二日連続上昇。銘柄入れ替えが裏目にでて
しまいました。また、以前購入して早々と利確していた3926 オープンドア(民泊)と
3134 Hamee (越境EC)がその後大きく上昇しており、これも残念無念です。
まあ、こんなこともあるのだろうが、失敗を繰り返さないようにさらに銘柄選定と
売却決定については分析を重ねていきたいと思います。

本日は、低迷している保有株の8518 日本アジア投資と2159 フルスピードをそれぞれ
一部売却し、その代わりにLINEの広告を独占的に配信することになった6094 フリークアウト
を新規購入しました。その成長性とLINEという大型材料、さらに四季報で独自増額と指定された点に
注目したものです。

6094 フリークアウト
6094 フリークアウト

6094 フリークアウト1




Posted on 2016/06/14 Tue. 01:33 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

新規成長株の選定 ー 一部銘柄入れ替え 

先日記載しました新規成長株の選定についてですが、本日あまりにも出来高が少なくなっていた
6033 エクストリームを売却しました。成長性も重要ですが、市場からの需要が無いと
株価は上がりませんから、売却と判断したものです。代わりに下記2件を新規に購入しました。

2159 フルスピード
選定理由:ネット広告業界が今注目されているようであり、資金が市場から流れていると判断
     売上・経常利益の増大が群を抜いている。

2159 フルスピード
2159 フルスピード 1

3681 ブイキューブ
選定理由:スーパーテーマである遠隔医療をWEBで提供計画。
     また売上・経常利益の増大という実績もともなっている。
     (引け後に本日世界のロジクールと業務提携IRがありました。明日は期待できそうです)

3681 ブイキューブ
3681 ブイキューブ 1


また、2週間前に購入済みの7717 Vテクの勢いが止まりません。有機EL関連のニュースが
LGから出たり、来週はApple関連の展示会ニュースがある模様等で、これはまだ初動だなあという
印象です。液晶テレビが当時世に出たあのころの感覚ですね。20,000円の上場来高値も
超えると期待してます。

7717 Vテク
7177 Vテク



Posted on 2016/06/09 Thu. 02:36 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

新規成長株の選定 

5月末にはほぼ全ての決算が出ましたので、それを受けて、新規に成長株の選定を実施し
ました。その結果、現在の私の新規の保有株について下記のとおり選定理由をもって
説明したいと思います。

7717 ブイ・テクノロジー(この銘柄はすでに2週間前に購入済み)
選定理由:スーパーテーマである有機ELのど真ん中銘柄であること。
     売上・経常利益の増大が群を抜いている。

7717 ブイ・テクノロジー
7717 ブイ・テクノロジー

8518 日本アジア投資
選定理由:業績回復の伸長が際立っている
     株価はまだ初動である
     VCとしての投資先企業の有望性が非常に高い、例えばJITSUBO、
     PEZY computing、Exa Scaler (その他上場済みのグリーンペブも投資先)

8518 日本アジア投資
8518 日本アジア投資 1

3689 イグニス
選定理由:SNSゲームでランキング急上昇中
     このゲームで業績が急伸している
     株価が決算後GU後の10日移動平均線が支持線と機能

3689 イグニス
3689 イグニス

6033 エクストリーム
選定理由:好収益子会社買収で、業態が変化し高収益起業化へ成長中

6033 エクストリーム
6033 エクストリーム

上記4銘柄の半分でもダブルバーガーになってくれればと期待しております。

その他保有株:

<バイオ銘柄>
4565 そーせいグループ(中長期保有予定)

<成長株>
2462 ジェイコム(介護・人材)
3663 アートスパーク(ZMP、自動運転)

Posted on 2016/06/06 Mon. 02:18 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

ロシア美女も結構大変なんです 

私がロシア妻と付き合い始める前、そうですね、もうかれこれ10年以上も前ですが、
ロシア美女に憧れて、いろいろとネットのサイトを経由してロシア美女と付き合おうと
したことがありましたね。今となっては懐かしいですが、最近興味半分にその手のサイトを
検索してみたら、そこに登録されているロシア美女の写真だけでなく、彼女のビデオも
掲載されているんですね、驚きましたし、当時の私のときとはものすごく進歩したって
感じがしましたね。当時はそこに登録されているロシア美女の写真だけを参考に
実際の姿はどうなんだろうか、写真だけでは一面しかわからないし、古い写真かも
しれないということで、実際に会ってみるまではドキドキしてましたね。

ロシアの若い女性達はみんな美女揃いなので、お互いの競争心がすごいんですよね、
そこに登録されているロシア美女の写真も普通の服を着た写真だけではなくて、
男の心をそそるようなセクシーなボデイコンを着た写真であったりして、これらの
女性はさくらで実在しないのではないか?と疑ったりもしましたが、でも実際に
会ってみると、その写真のとおりの超美女で、その写真のとおりセクシーなボデイコンを
着て現れたので、それはそれは私もガッツポーズでしたね。例えばこの写真の
ロシア美女、ヒョウ柄の超セクシーボデイコンですが、当時もこんな感じでしたね。

1289.jpg

更に別のサイトでは、登録されているロシア美女の競争が更に激しくて、
自分自身のランジェリー姿まで惜しげも無く掲載していましたね。そこのサイトを
みてみたら、今でも彼女らのランジェリー姿を掲載してますね。下の写真です。
男にとってみれば良いし、更に、その写真で彼女らのスリーサイズが大体わかるので、
付き合って初めて脱がしてみて幻滅するか理想どうりのナイスバデイーかって時間をか
けずに済みますよね。
日本ではここまで写真で見せているサイトは無いと思うのですが、やはりそこは
文化の違いですかね。でもこういうセクシーランジェリー姿の写真のロシア美女
と実際に付き合ってみたものの、その娘とは最後まで行けず、結局写真だけの
想像の世界に終わってしまいましたね。

603-1.jpg

603-2.jpg



Posted on 2016/06/04 Sat. 02:36 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2016-06