2016年03月 - 成長株投資とロシア妻との日々

バイオベンチャーは今年の大化け候補か? 

この週末に成長株の今後の購入候補について分析に浸っておりましたが、Fintechや自動運転等
いろいろと材料系がうごめいておりますが、あまり話題になっていないにもかかわらず業界全体で
株価が伸長している分野が発見できまして、それは創薬・バイオベンチャー業界です。
下記は四季報の市場暴騰率ランキング過去一ヶ月のリストですが、表の2番目に創薬ベンチャー
がランキングしております。確かに私の保有株であるそーせいやペプチドリームは年初から
伸長しておりますが、他のバイオベンチャーの創薬の開発動向や導出プラン等を読んでいると
これら2社以外にも結構近い将来有望そうなバイオベンチャーを発見できました。今年は
日経平均株価もそんなに伸びないだろう(景気減速感や中国経済問題等のため)という市況の
なかでいわゆるデイフェンシブ分野の製薬関係の株に注目している投資家が多いのかもしれません。
もしかしたら今年はバイオベンチャーの当たり年になるかもしれません、日本で初めてのメガバイオ
(時価総額5000億円最低必要)が誕生するかもしれません。そこで今週はもう一社程度
新規にバイオベンチャー株を購入する見込みです。

市場テーマ騰落率ランキング

4587 ペプチドリーム
4587 ペプチドリーム

保有株:

<バイオ銘柄>
4565 そーせいグループ (明日は東証一部への移行記事あり、上昇か?)
4587 ペプチドリーム (同社の詳細を知れば知るほど、すごいバイオベンチャーであると認識)
もう一社購入を検討中 (がん創薬関係を検討)

<人材派遣・介護銘柄>
2462 ジェイコムホールディングス ー 2500円が目標株価でしたがさらに上昇中

<日銀マイナス金利政策銘柄>
3465 ケイアイスター不動産 ー 伸び悩んでいるので、そろそろ売却検討中
3252 日本商業開発

<AR/VR銘柄:材料+成長株>
4312 サイバネットシステム ー 新規購入済み(ソニーPlaystation VRがすごいらしいので)

うねり取式空売り銘柄
8622 水戸証券
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/28 Mon. 02:02 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

今月の資産推移 

今月の資産状況を右下欄に記載しました。先月よりは改善しております。また、
保有株であるバイオ銘柄の含み益が出てきており、これを更に増大していきたいと
思っております。本日現在の保有株は下記のとおりです。

<バイオ銘柄>
4565 そーせいグループ (日本初のメガバイオへの成長を期待、中長期保有予定)
4587 ペプチドリーム (そーせいに次ぐメガバイオへ期待、中期保有予定)

<人材派遣・介護銘柄>
2462 ジェイコムホールディングス

<日銀マイナス金利政策銘柄>
3465 ケイアイスター不動産 (新規購入)ー 本日引け後 上方修正をIRしてますね。幸いです。
3252 日本商業開発 (新規購入)

4281 DAC(本日全て売却・利確済み)

うねり取式空売り銘柄
8622 水戸証券

Posted on 2016/03/15 Tue. 20:46 [edit]

コメント記入: 2
TB: --

top △

ロシア妻がボデイコンで闊歩 

そろそろゴールデンウィークの計画を立てられている方も多いのではないでしょうか。
私もどうしようかなっと考えているところです。私のロシア妻の希望はポーランドでも
行きたいということで、私もまだポーランドには行ったこともないので、一度は
行ってみても良いかなって考えているところです。そのあとの夏は日本で過ごせればと
考えるのですが、あの酷暑では子供が大変かなあとも思います。夏になれば、
女性は薄着で綺麗な女性は目立ちますよね、私のロシア妻も夏にはボデイコンミニで
日本の街を闊歩してもらいたいなと思っております。子供が生まれてからはあまり
そんな服装では街を闊歩できていないので、久しぶりにと期待しております。

下の動画は、子供が生まれる前に妻とロシアの夏に街を一緒に歩いていたときに、
私の前を闊歩していた妻を動画で撮っていたものです。何かの催しがあってカメラを
持っていたのですが、すごいセクシーだなと思って思わず自分の妻ながら撮ってしまい
ました。このとき妻はTバックのパンテイだったのですが、それが見えてましたね。
それと妻は腰にチェーンベルトを巻いてるのですが、私の趣味なんですね。夜の営みでは
このチェーンベルトを何も着てない妻の腰に巻いてもらってます。クビれた腰にこの
チェーンがキラキラしてスッゴイ絶景なんです。
この超ミニで夏は銀座辺りを闊歩してもらいたいなあと思ってます。


Posted on 2016/03/13 Sun. 16:26 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

バイオ株好調維持 

先日ブログで記載しました保有株の中のバイオ株が好調を維持してくれております。
4565 そーせいグループと4587 ペプチドリームです。特にペプチドリームは昨日
ストップ高で終わり、その後のPTSでも更に上昇しております。みずほ証券が目標株価を
9000円台と現状の2倍近くに上げたことが背景にあるようです。
私はこの2つのバイオベンチャーを短期的保有ではなく中長期ベースに考えております。
日本初のメガバイオメーカーの誕生の可能性に期待しているからです。少なくとも各々の
時価総額5,000億円が第一ステップと考えます。そのほかにも新興市場にバイオベンチャーが
上場しており、中には株価が上昇している銘柄もありますが、4565 そーせいグループと
4587 ペプチドリーム以外は私の投資対象とはしない見込みです。と言いますのは、
それぞれのバイオ銘柄の事業内容と将来性が私には理解できないからです。どのくらい
世界の医薬品市場で受け入れられるのか、専門家でもない私には皆目検討もつきません。

それでは、なぜ4565 そーせいグループと4587 ペプチドリームには投資したのか?
それは、他と違ってこの2社には下記が備わっているからです。

1)世界有数のメガ製薬メーカーに自社開発品を導出しているという実績、
2)世界有数のメガ製薬メーカーと製薬開発等の提携をしているという実績、
3)すでに成長株としての経常利益及び売上の継続的増大を実績として残している、
という3点がポイントです。このぐらいの判断基準ということです。

4565 そーせいグループ
4565 そーせいグループ

4587 ペプチドリーム
4587 ペプチドリーム


Posted on 2016/03/12 Sat. 21:27 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

日経先物にスパンモデル 

中長期の成長株投資をメインとしておりますと、日々確認するものは、今では日経先物ミニの
夜間トレードぐらいとなってきております。一ヶ月ほど前にこの先物トレードを始めましたが、
いろいろと試行錯誤を繰り返した結果、今では、私の独自手法が定着しつつあります。少なくとも
損失が出ておらず、利益がある程度確保できるようになってきたという状況です。どのような手法か
という点ですが、概略は下記のとおりです。これは先日ブログで紹介しました浜本氏の「事実を見てから
動くFXトレード」を参考に更に下記の柾木利彦氏の「マーフィーのスパンモデルFX投資法」を参考に
し、更に独自に私の考え方を加えたものです。

私の日経先物ミニの取引方法概略:

1)日経先物の60分足チャートにてトレンドを確認し、

2)「マーフィーのスパンモデル」(下記チャート)にてトレンド方向に波が出ているか
  確認し、
  スパンモデル日経先物

3)日経先物と90%以上の相関関係を有している円ドルチャート(下記チャート)を分析し、
 日経先物と円ドルチャート

4)円ドルチャートの押し目等の転換点分析により、トレンドフォローの売買を実施する。
  (日経先物のチャートも参考程度に分析)

上記のとおりで、私の手法では円ドルチャートと日経先物チャートの高い相関性を
重視しております。今後この相関関係が崩れた場合には、手法の修正が必要となるでしょうが、
今のところ、崩れる気配が全くありません。それぞれのチャートの動きを見ていると、円ドル
チャートの動きの後に日経先物チャートの動きが従ってきているという事実があるので、
これは使えるのではないかと考えました。
この考えかたから、FXで投資家がよく使っているスパンモデルを私は日経先物に使用
している点が少し違っているというところでしょうか。

今後、さらにこの手法の実績が証明されてくれば、この先物投資にさらに資金を配分したい
と考えております。






Posted on 2016/03/08 Tue. 18:41 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

バイオ株が順調です。 

久しぶりに私が保有している成長株について記載します。1ヶ月以上前に購入を開始した
バイオ関連である4565 そーせい と 4587 ペプチドリームが好調を維持しております。
また、その他主要保有株である2462 ジェイコムと4281 DACも順調に上値を取りに行っております。
このまま、市況が暴落することなく安定的に推移してくれれば、私のこれら保有株もさらに上昇するの
ではないかと期待しております。すくなくとも4565 そーせい と4587 ペプチドリームは長期保有を
考えており、半年や1年ぐらいを考えます。不安定な今年の市況では医薬品等のデフェンシヴ関連
銘柄が良いのではと考えておりますし、特に4565そーせいについてはブロックバスターを開発し、
国内医薬品メーカー初めてのメガバイオメーカーに成長すると見込んでおり、時価総額がこれから
5000億円、1兆円、株価は2倍、5倍等はそう遠くなく現実的とみております。

また、順調に含み益が今後増えていけば、あと一銘柄を新規に購入しようと考えます。
マイナス金利という国策から旨みが得られる業界としては不動産業界と思っており、この
なかから銘柄を選定していきたいと思っております。

4565 そーせい
4565 そーせいグループ

4587 ペプチドリーム
4587 ペプチドリーム

2462 ジェイコム
2462 ジェイコム

4281 DAC = 好材料(拡張現実AR)
4281 DAC

Posted on 2016/03/05 Sat. 20:58 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2016-03