2016年01月 - 成長株投資とロシア妻との日々

9206 スターフライヤー 明日決算 

先日ストップ高張り付きとなった9206 スターフライヤー がいよいよ明日金曜に
決算発表です。同業種のJALも好決算が日経新聞で予想されており、非常に期待を
しているところです。

9206 スターフライヤー
9206 スターフライヤー


また、本日は 4565 そーせいが新高値を取ってきました。
導出先の製薬会社の業績が好調であることのIRを受けての株価急進でした。
日本でいわゆるブロックバスターを開発・販売できる可能性のあるバイオベンチャー
はここかペプシドリームの2社しかないと思っておりますので、はやく世界で戦える
時価総額5,000億円ベンチャーが誕生して欲しいと思っております。

4565 そーせい
4565 そーせいグループ

私のロシア妻のロケット・オッパイのようにツンと株価が上に飛んで行ってほしいところ
です。
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/29 Fri. 05:06 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

妻のボデイコンミニ 

今週に入ってからは株取引も調子が良くなってきましたので、ルンルン気分ですね。
こんなときには、私のセクシーロシア妻と娘と一緒にいると更に幸せですね。
ロシアでは今は外はマイナス15度ぐらいの世界ですが、冬でも家の中は集中暖房さ
れていて24時間暖かいので快適です。ですので、家の中では私なんかは半袖で
過ごしてますし、私の妻は私のお気に入りのASOSのボデイコンミニを着てくれており
ます。妻によると、このASOSの生地が良いみたいで気心地が良いので気に入っていると。
亭主の私にとっても非常に目の保養になって最高です。下の写真がそれですが、
いつもは妻の前身をアップしてましたが、今回は後ろ姿をアップしました。この
ボデイコンって丈が非常に短くて、妻が着るとこのとおりで非常にバックがセクシーです。
パンテイーがいつも見えてます。娘が居ないときには後ろからツンツンって⚪️⚪️⚪️を当て
たりして楽しんでます。

因みに、前側は下の動画のモデルさんのとおり大きく胸元が開いているで、オッパイの
割れ目がすごいです。このモデルさんと妻のオッパイの大きさは同じ感じですかね。


[広告] VPS



Posted on 2016/01/27 Wed. 03:15 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

9206 スターフライヤー ストップ高 

本日の取引結果についてですが、先日購入した成長株候補の9206 スターフライヤー
がストップ高張り付きという結果になりました。昨今の原油安の情報が多くの投資家
の需要に刺さったのでしょうか、この1月29日の決算期待もあるのか、動きが順調です。
尚、本日は先般記載しました暴落ヘッジとしての1356 TOPIXベア2倍の一部を
売却としましたが、まだ残しております。これはまだ完全にベア市況が払拭できていない
ように感じているためです。

9206 スターフライヤー
9206 スターフライヤー

また、本日は新規にZMP上場期待関連の銘柄でもある成長株候補の3676 HUG
を購入。1月に入ってから30%以上も売り込まれていたもので、そろそろ底値
脱出したものと判断し購入したものです。

3676 HUG
3676 ハーツユナイテッド

さらに先般ブログで記載しましたが、日経先物ミニにも今夜から新規参入しました。
この週末、この取引のポイントについて成功している方の様々なブログを参照しまして、
自分なりの手法を設定しました。これをベースに今後取引開始したいと思います。
取引手法については別途、ブログに記載したいと思っております。


<保有株>
成長株
4565 そーせい
4587 ペプチドリーム
9206 SFJ
3772 ウェルス・マネジメント 
6266 タツモ
3676 HUG (新規購入済み)

空売り銘柄
5413 日新製鋼
1356 TPXベア2倍

日経先物ミニ(新規)1枚(基本的に夜間デイトレベース)

Posted on 2016/01/26 Tue. 02:35 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

木を見て森を見ず- その2 

本日は昨日のブログで示唆しましたが、日経平均が更に暴落するとみて
1356 TOPIXベア2倍上場投信 を新規に購入しました。日経平均指数が下がると
これは2倍の利益になるものです。ただ、これを書いている現在の日経先物の動きを
見ると、上昇しており、このままだと明日は暴騰?する可能性があります。
ここに至ってなぜか原油価格が上昇しているようですね。これが今後も上昇するようなら、
これまでの日経暴落市況も一服ということになるのでしょうか。。。

こうなると、昨日ブログで記載しました重要な視点としての「木を見て森を見ず」にならない
ように対応が必要です。森=市況が改善していく見込みなら、木=成長株の個別を見ていかなければ
なりません。現在の私の成長株の保有株はバイオ関連と原油価格下落によるコスト減期待銘柄
が主ですが、ここはその原油がらみの下記の9206 スターフライヤー を買いまししようかと思います。
1月29日に決算で昨今の原油価格下落が相当コスト減につながっているとみており、
決算の上方修正を近々あることを期待したいと思います。

9206 スターフライヤー
9206 スターフライヤー

「木を見て森を見ずにならないようにする」ということを、もう一度 私のロシア妻で
例えてみますと、下記のとおりかと。

ロシア妻が普段着で家に帰ってきたので、何気なく妻の全身を見て(下記写真)、
「私の妻ながら美女だなあ、スタイルはスレンダーでいいんだけど、」

夜になって妻が着替えてきたので、マジマジと見て見ると(下記写真)、
「うわ!昼間見てた普段着のスレンダーな妻が、こんなセクシーなロケットオッパイ
 してるなんて!早くモミモミしたい!!!」

こんな感じですかね。あいかわずの中年スケベオヤジですみません。

Posted on 2016/01/22 Fri. 02:23 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

木を見て森を見ず 

本日も日経は暴落しましたね。今この時間では、米国株式も暴落の途上です。
どこまで日経は落ちていくのでしょうか? こういう経験をしてみて私の投資法で
欠けている点については更にはっきりしてきました。要するにこれまでの私の成長株投資法
では市況が常に上昇相場であることを前提にした取引法であり、現在のような
ファンダメンタルが働かない下落市況を考慮に入れていなかったということです。
木を見て森を見ず、とは正にこのことですね。今後は市況全体を俯瞰しつつ、個別成長株
を選定していくという投資法を徹していきたいと思います。つまり、昨日のブログでも記載しましたが、
市況全体の動向を常に俯瞰していくための有効な対策として、日経平均ベアの売買や日経平均先物
(まだ先物ミニですね)にも取り組んでいきたいと思っております。

そこで本日現在の日経平均の状況ですが、専門家の見解ではそろそろ底だろうとの見解が
多いようですが、下記の日経平均の週足を見てみると、まだ出来高が過去の暴落時の
セリングクライマックス時点のレベルにまで上昇してい無い状況であり、まだあと数日は
下落相場が続くような感じがしております。




木を見て森を見ずとは、私のロシア妻に例えると、下記のようなことでしょう。

私のロシア妻のオッパイだけを見て(下の写真)、「いいオッパイしてるな!
でもブサイクなんじゃないのか? よくダマされるからな」


妻の姿全体に視線を移してみると(下の写真)、「オッと、いい女じゃないか! 
スレンダーなのにオッパイ大きくて超美女!」


こんな感じで株取引もうまくいきたいところです。


Posted on 2016/01/21 Thu. 01:46 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

株投資でほぼ1年経過  

忙しくてブログが更新できませんでした。また、現状の日本株の暴落状況が続いており
ブログを更新する意気込みも失せてました。私も相当額(とは言っても元々の投資額が
微々たるものですが)の損失を確定してしまいました。信用建の追証対応のためですね。

そろそろ株投資を初めて1年が経過しようとしております。結果は全く芳しくありません。
過去の自分の取引実績や損益データを分析してみた結果、私に何が欠けているのか、非常に
はっきりしました。それは資金管理が全くできてい無いという事実です。今回のような暴落市況に
陥ると、それまで信用建てで含み損としてかかえていたものが追証レベルにまで下落し、
そこで仕方なく、損切してしまわなければならなくなるという最悪の損失レベルの結果に
なっているという事実です。昨年は通常の市況で稼いだ利益が暴落市況で一気に損失に陥るという
パターンの繰り返しでした。今後もこのようなことを繰り返していると市場から必ず退場することに
なるという危惧が芽生えてきたとともに、これ以上損失を拡大させたくないという強い
思いがあります。
そこで、今後の株取引にあたっては、下記の株取引の条件を自分に課すことといたしました。

損失を拡大させないための株取引条件:
1)信用建て玉総額の含み損が8%を超過しないようにする。超過した場合は即日
  対象銘柄を売却することで8%以内を厳守。

2)月間の確定損失が総投資額の10%を超過した場合には、その月の取引は停止すること。

3)信用建て玉は信用余力の50%を下回ら無い事。

4)VIX恐怖指数が20%を超過した時点で日経平均ベアを建てること。

上記を今後遵守していき、いかに負け無いかということを最大の目的として今後取り組んでいきたい
と思います。

<保有株>
成長株
2462 J-COM (全て売却済み。利確)
3150 グリムス (全て売却済み。損切)
3772 ウェルス・マネジメント (一部売却済。損切)
6266 タツモ(一部売却済。損切)
2162 nms (全て売却済み。損切)
2429 ワールドHD (全て売却済み。損切)
4565 そーせい
4587 ペプチドリーム(新規購入済み)
9206 SFJ (新規購入済み)

IPOセカンダリー株
6184 鎌倉新書 (全て売却済み。損切)
6177 AppBank (全て売却済み。損切)


うねり取り式空売り銘柄
5413 日新製鋼




Posted on 2016/01/20 Wed. 02:00 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

ジェイコム株動き良く- おまけで妻のショット 

本日の株価は2462 ジェイコム以外は全くダメでしたね。皆さんはどうでしたか?
ジェイコムについて昨日の好決算が素直に市場に受け入れられて14%程度の上昇となりました。
久しぶりの好決算が当たったという感じですね。これまでもFPGや日本商業等で好決算を経験した
ものの、その後株価は折り込み済みで下落というパターンばかりでしたので、今回は
正直うれしいですね。そろそろ日経市場はセリングクライマックスで、反転急騰になると
見るのですが、どうでしょうか。。。。

2462 ジェイコム
2462 J COM

こういうスカッとした日には私のセクシーロシア妻を抱くに限ります。
下の写真は妻のちょっとしたセクシーショットです。
娘の授乳が終わってから、妻のオッパイの張りが少し緩んできたような感じですので、
妻との⚪️ックスのときは、妻のロケットオッパイを入念にマッサージ(モミモミ)して
あげてます。ブルンブルンのオッパイで妻にはいつまでもいてほしいですからね。








Posted on 2016/01/13 Wed. 00:08 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

成長株でもスーパーテーマが重要 

株式相場が年初から低迷しております。私の保有株も一部が低迷しておりますが、
基本は中小株ですので、日経平均ほどの悪影響は今のところ出ておりません。
そんななか、自分の保有株の動向を分析してみました。IPOセカンダリー株以外は
全て成長株銘柄なのですが、その後、順調に上昇している銘柄、下落してきている銘柄と
様々ですが、これらの銘柄は同じような高成長率(売り上げ及び経常利益率)で時価総額が
小さい銘柄なのですが、なぜ各々のその後の株価に明暗で出てきているのか、自分なりに
分析してみました。

下記表の3銘柄について見てみたところ、6266 タツモ
の下落が顕著です。他の銘柄は上昇(2462 ジェイコムについては先週金曜に
素晴らしい決算を発表しましたので、幾分か株価は持ち直すと思われます)しており、
これらの違いはどこから来ているのかと分析したところ、下記の2つです。

1)150日移動平均乖離率から相当高い時点での購入(その後下落)=タツモ
2)投資家の需要を得るテーマ性に欠けている(成長株でもスーパーテーマが必要)=タツモ

保有銘柄分析

6266 タツモ
6266 タツモ

3150 グリムス
3150 グリムス

2462 ジェイコム
2462 ジェイコム

次に購入するべき成長株銘柄をこの週末に検討中ですが、フィンテックは既にどの銘柄も高騰済みですし、
民泊銘柄は中国元の下落で中国観光客の今後への悪影響が出るのではないかとの懸念あり、スーパーテーマ
は何になるのか?あるいは 2462 ジェイコム等の買い増しをすべきか?銘柄選定が悩ましいところです。

<保有株>
成長株
2462 J-COM 
3150 グリムス 
3772 ウェルス・マネジメント
6266 タツモ
2162 nms
2429 ワールドHD
7291 日本プラスト(売却済 - 損切り)
1420 ファーストCo.(売却済 - 損切り)
4565 そーせい(新規購入済み)

IPOセカンダリー株
1435 インベスターズクラウド(売却済 - 利確)
6184 鎌倉新書
6177 AppBank (新規購入済み)


うねり取り式空売り銘柄
5413 日新製鋼

Posted on 2016/01/10 Sun. 23:56 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

今年からIPO セカンダリーも始めます 

明けましておめでとうございます。
昨年の2月から本格的に株取引を始めてもうすぐ1年になろうかという状況ですが、
これまでブログで紹介のとおり私の資産推移は一進一退で、なかなか明るい日差し
が見えてきません。このままでは今年も昨年と同じような結果になるのでは、という
危機感があり、この年末から現在の成長株投資法を補強する新たな投資法を研究して
おりました。株取引で成功しておられるブログや書籍等にあたり研究した結果、
短期間で成果が期待できるIPOセカンダリー投資法を実施することに決めました。
ご存知のとおり、IPOは証券会社に申し込みをして当選した場合に初めてIPOの
公募価格で購入することができますが、人気銘柄ほどなかなか当選はしませんので、
IPOそのものの投資ではなく、IPOしたあとのその後の株価の動きを見て売買するという
いわゆるIPOセカンダリーです。この投資期間は基本的に短期で1日〜2週間程度を
考えております。
すでに、12月29日にIPOセカンダリーとして2銘柄を購入済みで、下記のチャートです。
1435 インベスターズクラウド ではすでに10%の含み益となっております。

選定条件等についてはそのうちブログで説明したいと思います。
そのほかにも、これまで日本メーカーが後塵を拝していた創薬・バイオ分野に
日本メーカーが頭角を現してきたことからこの分野での成長株投資をしてみたいと
思っております。

1435 インベスターズクラウド
1435 インベスターズクラウド

6184 鎌倉新書
6184 鎌倉新書


成長株
2462 J-COM 
3150 グリムス 
3772 ウェルス・マネジメント
6266 タツモ
7291 日本プラスト
1420 ファーストCo. 
2162 nms
2429 ワールドHD

IPOセカンダリー株
1435 インベスターズクラウド
6184 鎌倉新書


うねり取り式空売り銘柄
5413 日新製鋼

Posted on 2016/01/02 Sat. 20:56 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2016-01