億り人への資産倍増計画 - 成長株投資とロシア妻との日々

今月の資産推移 

2月最終日となりました。今月の資産推移を下記に記載します。

2月28日現在総資産額:4,128,217円
資産総額

2月単月損益:+1,309,369円
2月損益

先般のブログに記載しましたが、今月は初旬に3892マイネットを利確したおかげで
過去最高の資産増につながりました。しかし、その後は結局本日まで一進一退であまり
良い状況とは言えず、ガマンの相場が続いております。ですのであまり喜んでおりません。
私のように中小銘柄の成長株を対象とする場合、円高・円安に伴う日経平均の動きには
連動していませんが、日経平均が300円とか暴騰するような状況では、投資家の資金が
日経平均対象銘柄に移動するので、その場合は私の保有株は逆に下落することが多いようです。

市場アナリストの分析では、日経平均は上値が重そうで、19,000~20,000円台を
今後ともうろちょろするのではないかとの指摘も聞きますので、、このような
レンジ内・保ち合い内いが続くようであれば、投資家の狙いも中小株に移るでしょうから、
私の保有株の出番かなっと期待したいものです。

本日はここのところ動きが鈍くなっていた8095 イワキを全株売却し利確。
また、25日移動平均線を割ってしまった 4235 第一化成の大半を売却済み(損確)、
さらに 4366 ダイトケミックスを買い増しし、新規に 3172 ティーライフを
試し買い実施としました。

3172 ティーライフ
3172 ティーライフ

保有株

<成長株>
4235 第一化成(大半売却済ー損確)
4366 ダイトーケミックス(買い増し済み)
6047 Gunosy 
9416 ビジョン
3753 フライトホールディングス
3928 マイネット
2196 エスクリ
3172 ティーライフ(新規購入済み)

8095 イワキ(全株売却済ー利確)

<空売り銘柄>
7762 シチズン時計

*自分への警鐘 - 過去の失敗から学べ:(昨年の負けが全て下記)
  1,材料株、2, 他人の推奨株、3, 決算直前の目当て株 を絶対に購入しない事!

スポンサーサイト

Posted on 2017/02/28 Tue. 19:47 [edit]

コメント記入: 3
TB: --

top △

今月の資産推移 

1月も最後となり、現状の資産状況について記載します。

1月31日現在資産総額:3,535,315円
1月実現損益:+224,191円
資産総額

1月実現損益

昨年末現在に比べ資産は15%ほど増加しております。また、これには含んでおりません
が信用建ての含み益が下記のとおり+1,531,136円となっており、2月においても
更に増加することを期待しております。主だった含み益は 3928 マイネットで
既に買値から2倍に株価が上昇しており、ちまたでは10バーガー候補と言われている
ようです。やはりこういう三拍子そろった(テーマ性、人気、好業績)銘柄は
強いですね。ただ人気が落ちると株価もストーンと落ちるのでリスク考慮必要です。

信用分含み益

さて昨日ブログでほのめいた新規購入候補の銘柄に関してですが、4366 ダイトーケミックス
でした。テーマ性あり(半導体関連)、好決算、チャート良し(ギャップアップあり)、
PER10以下と、人気は今いちですが、低PERの割安成長株として、本日寄りつきで購入しました。

4366 ダイトーケミックス
4366 ダイトーケミックス

これをもって、2月に向けての成長株選定替え等が完了し、今後はこれら保有の6銘柄の動向を
確認していく毎日となる予定です。

保有株
<成長株>
3928 マイネット
2462 ライク 
8095 イワキ
6047 Gunosy (本日買い増し済み)
4235 第一化成(本日買い増し済み)
4366 ダイトーケミックス(本日新規購入済み)

9514 エフオン (全株売却ー利確済み)

<決算期待買い株 - その後失望決算で下落の失敗銘柄>
5542 新報国製鉄

<空売り銘柄>
7762 シチズン時計
5401 新日鉄住金

*自分への警鐘 - 過去の失敗から学べ:(昨年の負けが全て下記)
  1,材料株、2, 他人の推奨株、3, 決算直前の目当て株 を絶対に購入しない事!


Posted on 2017/02/01 Wed. 00:51 [edit]

コメント記入: 3
TB: --

top △

今月の資産推移 

今月から毎月の単月ベースでの損益実績を右下欄に記載するようにしましたので
ご参考ください。現状は前年比で約20%のプラスの状況です。とくに私の株式投資理論
である「新高値ギャップアップ投資法」をこの9月に確立して以来、損益は上昇傾向に
あります。これまで試行錯誤(損失の増加)を重ねてきた結果、自分自身で理論を構築し
実践し結果が思った通りに出るということほどうれしいことはございません。
ただしこれは市況が良いという外部要因もあるということを忘れずに謙虚に
常に状況を検証して今後とも取り組んでいきたいと思います。

Posted on 2016/12/01 Thu. 22:18 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

億り人への資産倍増計画(大きくでました!) 

本日引け後に私の保有株である6240 ヤマシンフィルタ が決算を発表し通期の上方修正を出しました。
コンセンサスを超過しているので、来週月曜の株価の反応は良いと思いますが、前回ブログで記載しました
ように、決算前に半分利確済みですので、残り半分の保有株がどうなるかというところです。

6240 ヤマシンフィルタ
6240 ヤマシンフィルタ

ここのところ米国大統領選のトランプ候補の挽回で日本の株式も低迷しておりますが(私の保有株も同様)、
本当に米国人はあんな人種差別主義者のトランプなどを大統領に選択するのでしょうか? トランプ
が選ばれるようなことになると、米国民は世界中から失笑を買うでしょうね、そんなレベルの低い
民族だったのかと。私はまだあと一波乱あってトランプが追い込まれるような事件が来週にでも
起きるのではないかと見ておりまして、大統領選の結果については悲観をしておりません。
ということで通常どおりの株式取引を継続していこうと決めております。

今年もあと2ヶ月を切った状況で、私の資産状況は悪くもないが、期待以下であるという状況で
推移しております。ただ、私独自の株取引手法である「新高値ギャップアップ投資法」を
確立してからは順調な資産推移をしており、今のペースでいけば一年で投資額の倍増も夢ではない
という感じでおります。ただし、現物だけで年間資産倍増は少ししんどいと思っており、やはり
信用取引も駆使した上での資産倍増計画が現実的と思い、その倍増計画を今回まとめましたので、
ここで公表致します。こんなことを公表する意味は、周知に晒すことで、目標達成に向けた厳格
な姿勢・努力を貫くように自分を理するという点からです。

1.株式投資 資産倍増計画

資産倍増計画原寸

上記の表がその計算ですが、考え方の骨子は下記です。

a) 一年で資産を2倍以上にする。これにより2022年半ばで1億円超過させ億り人入り
  達成とする。

b) そのため信用取引を駆使するが維持率は50%を下回らないことを原則とする。
 (日経平均1,000円の暴落で信用維持率は約10-15%下落することがこれまでの私の経験
  であり、追証の25%までは20-25%余裕があり、これは日経平均2,000円の暴落が無い
  限り回避できるという考え方、2,000円以上の暴落など1987年10月20日のブラックマンデー
  の一回だけ)

c) 現物資産+信用分を合計し株取引に投資することで、3ヶ月当たり12.5%(対現物資産+信用分)
  の利確を達成していけば年間(税引後)で資産の倍増が達成できる。

d) 毎3ヶ月で12.5%利確というレベルを達成するために、毎月過去3ヶ月間の株価上昇率
  50%以上のTOPランキング銘柄の分析(前回実施分「過去3ヶ月間の株価上昇率TOP銘柄の分析結果」)
 を継続し、上昇率TOP銘柄の傾向・特徴等を分析することで、その時々のテーマ性・市況
 動向を知り、自分の適格な銘柄選定に資する。

と、まあ上記のとおりですが、皆さんは、「ロシア妻のオッパイばかりモんでいるスケベオヤジ
が大きくでたな、この恥知らず!」と指摘されるでしょうが、それでいいんです、自分を公に
曝け出すことで逃げ場を無くせば人間努力するでしょう、というところから今回は発表したものです。
格好つけてますが、でもロシア妻のプルンプルンのオッパイはいつモんでも気持ちいいんで、
ソレと株は止められません。。。

Posted on 2016/11/05 Sat. 02:37 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2017-03