ロシア美女との結婚 - 成長株投資とロシア妻との日々

ロシアっ子は冬が大好き 

本日は日本でも関東地方が大雪で通勤等が大変だったとニュースでみました。
この寒気はシベリアから日本に流れているものだそうですね。ロシアでは
今日の東京のような雪がこの季節の当たり前で、ここにいるロシアっ子達は
雪が積もる冬に外で遊ぶのが大好きなんですね。
私の娘や息子も写真でご覧のとおり雪の中をソリに乗って楽しんでおります。
近くにあるショッピングセンターへもソリに乗って行ったりと大いに楽しんでおりますが、
ソリを押す役の私やロシア妻は結構体力勝負で疲れ果てるんですよね。

122-3 blg

また、ロシアにも西洋のクリスマスのサンタクロースが神話でおりまして、
ロシアでは”Дед мороз”(マローズ伯父さん、氷のおじさん)と言われて子供たちに人気です。
私の娘もショッピングセンターの中にいたサンタクロースを見つけては、ご機嫌で写真をツーショット。

122-4 blg

でも4歳になった娘はサンタクロースは人間のおじさんであることを知っていて、「私の幼稚園は
土曜と日曜はお休みだけど、サンタクロースのおじさんは土曜と日曜はお休みじゃないの?今日 
日曜なのにどうして働いているの?」って、電話でサンタクロースおじさんに話しかけておりました。
オテンバな性格の娘が言うことは最近面白いことが多くて飽きません。このまま天真爛漫に
成長していってほしいものです。

122-2 blg


スポンサーサイト

Posted on 2018/01/23 Tue. 00:51 [edit]

コメント記入: 1
TB: --

top △

先日はハーフの娘の誕生日 

本日1月7日はロシア正教会のクリスマスです。欧州のそれとは違って、
ロシアやベラルーシの正教会では本日がクリスマスなんですね。
今日は、教会の関係の催しがいろいろとあるようで、私のロシア妻と子供達
は両親と一緒にその催しで忙しいようです。私はこの宗教とは無関係ですので、
家でごろごろという過ごし方です。

先日、ハーフの娘の4歳の誕生日が過ぎました。ロシアでの誕生日の
お祝いって、日本以上に催しが盛大で大切な行事のようです。
例えば、娘の今回4歳になった誕生日では、集会所の一室を借り切って、
娘の友達とその両親を招待して、パーティを開いて祝っておりました。
もちろん集会所の貸切費用やデコレーション代は全て招待した方の私達
が負担となります。
下の写真がそうです。最初の写真は、娘が朝起きて子供部屋から出てきたら、
大きな4という文字の風船が飾ってあって、それを見た娘がロシア語で
「Ой, сегодня мой день рождения? , 4 годика, Ура !
(おっ、今日は私の誕生日なの?、4歳だよ、万歳!) と大喜びの瞬間のショットです。
娘が本当に嬉しそうで、私もこのベストショットが撮れて嬉しかったですね。
ロシア妻がこの4という数字の風船を店に特注して準備したようです。
日本ではこんな風船見たことないので驚きました。

107-8.jpg

2枚目の下の写真は、上述の集会所を借り切っての娘の友達を招待したときの
パーティのひと時です。まあ、ロシア人の子供達は女の子も男の子も、本当に
真っ白な肌で可愛いですよね。

107-10.png


Posted on 2018/01/08 Mon. 00:06 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

ロシアのスチュワーデスは若いセクシーな美女の集まり 

私は日本・ロシアの往復にはよくロシアの航空会社であるアエロフロートを
使っております。日本航空も使うことはありますが、フライトの曜日は限られており
あまり便利ではありません。アエロフロートでしたら、毎日モスクワまでの直行便
がでており非常に便利なのです。

また、最近はロシアにしてはアエロフロートの機内サービスも大分良くなってきており、
特に、そこのスチュワーデスは若くて美女が多いのです。10年前までは、普通の
年配のおばさん的なスチュワーデスもおりましたが、最近は年齢制限を社としてしている
のか30歳前のロシア美女ばかりです。
私のブログを見てくださっている殿方の皆さんはアエロフロートを利用されてことがおあり
でしょうか?おありでしたら彼女たちの美女度には賛同されることでしょう。
例えば、欧米の航空会社、例えば、Deltaあたりのスチュワーデスの典型は
下のような感じでしょう。
1222-1.jpg

欧米は労働条件で年齢差別撤廃が厳格で、スチュワーデスも年配が多いですよね、

アエロフロートは下のロシア美女たちがスチュワーデスです。
1506298205391.jpg
hqdefault.jpg

どうですか、美女度が雲泥の差じゃないでしょうか?

<私のロシア妻がスチュワーデスだったら>

こういうロシア美女のスチュワーデスっていいなあと思って、私のロシア妻に
夜のコスプレごっこで、スチュワーデスのコスチュームを着てもらいました。
どうですか、アエロフロートの本物のスチュワーデスに負けぬ美女でしょう?
(妻は元ファッションモデルなんで、スチュワーデスに負けてはおられません!)

1222-3.png

私のロシア妻がスチュワーデスならこんなサービスをしてもらいます。

ロシア妻のスチュワーデス:お客様、食事をお持ち致しました。           
             あら失礼しました。お客様は事前にスペシャルを
             予約されておりましたわね。

乗客の私: はい、そうです。事前にネットでスペシャルを予約しましたが、
      念のため、他に何がありますか?

ロシア妻のスチュワーデス:大変失礼致しました。はい、お肉か、シーフードか
             スペシャルのワ・タ・シか、どれに致しますか?

乗客の私:それでは、予定どおりスペシャルな君をお願いします。

ロシア妻のスチュワーデス:はいどうぞ、コスチュームの下にスペシャルランジェリー
             着てます、プルンプルンのオッパイを存分に味わってください。

1222-6.png

乗客の私:ワオ!ナイスバディな超美貌の君は美味しそうだ!因みに、東京は
     どこのホテルに泊まるの?      

ロシア妻のスチュワーデス:もちろん、お客様の自宅に参ります、これもスペシャル
             サービスの一つです。
     

Posted on 2017/12/22 Fri. 10:21 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

AI時代のロシア美女探し 

最近のAIの発展には目覚しいものがありますよね。自動運転等の技術としてAIが必須
とかいう時代になってます。こういう状況を見て自分の昔の経験をよく思い出します。
昔、まだスカイプが開発前どころかInternetがまだ電話回線だった時代に、今のロシア妻と
知り合う前に、ロシア美女と付き合いたいと思って、いろいろと試行錯誤をしたんですが、
最大の錯誤は、日本で事前に手紙・電話で知り合い始めたロシア美女に会いにロシアに
行ったときの経験ですね。

昔はそのロシア美女から手紙で送られてきた写真しか実物のロシア美女の外見を参考にする
手段がなく、その写真をみて電話等で会話を深め、そのロシア美女に会うために
ロシアに行くことを決心して実際にモスクワに行ったことがあります。

その彼女から事前に受け取っていた写真が例えば、下記のような超美女だったんですね。
私の好みのボデイコンを着たセクシーな背の高い超美女の写真。

1219-2.png

そして電話等でのやり取りが深まっていくと、その彼女からはランジェリー姿の
下記のような写真も送られてきたんですね。

1219-3.png

これらの写真を見た私は、「こんな写真を送ってくれるということは私とヤッても
いいと思っている違いない、ロシア女はセッ⚪️ス大好きって聞くしな、よし、モスクワに
いって彼女と一週間セッ⚪️ス三昧だ、現地の0.7mmの厚さしかないコンドームはダメで、日本製の
0.3mmのコンドーム1ダースを持って行こう、まだ子供は早いからな、そしてこんな
美女なら国際結婚もOKだ!」と決心して東京・モスクワの航空チケットを買って、ホテルも
予約してモスクワに出陣したんですね。

そして当日彼女に会うために約束の場所で期待とアソコを大きく膨らませて待っていると、
遠くから太った中年のロシア人のおばさんが私に近づいて来るんですね、なんだろうかと
思っていると、「私よ私、手紙と電話でやり取りしてた私よ、会えて嬉しい!」って私に
言うんで、私はまさかこの彼女があのセクシーなロシア美女ではあるまい、彼女のお母さんかな?
なんらかの人違いだろうと思いつつ、手に持っていたロシア美女のセクシーな写真をその
中年おばさんに見せると、そのおばさんは、「あっ この写真ね、これは私の20年前の写真、
まだ面影があるでしょ?」と。これで状況を把握した私は、すべてが終わったと一瞬にして
頭が真っ暗になって、航空運賃とホテル代とコンドーム代どうしてくれるんだ、とガックリ。
そのおばさんは下の写真のようなかっぷくのいい方でした。

1219-1.png

それに引き換え、今の時代に生きる若い日本の殿方は恵まれていると思いますね。
今ではスカイプやViper等々で私のような錯誤は起こり得ないし、最近のロシア美女
紹介のサイトでは写真だけではなくてその美女のビデオまで紹介されているんでよね。
こんなAI時代の皆さんは恵まれていると思う次第です。ぜひ、殿方の皆さんには
最新の技術を駆使してロシア美女を見つけていただければと思います。

1219-4.png


Posted on 2017/12/20 Wed. 02:33 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

ロシア記事が寂しいね 

Twitterを見ているとよくロシア情報誌の記事が宣伝でよく入ってきます。そのなかでも
Sputnikというロシアの情報関連の記事に結構面白いものが時々あります。
最近見た中では、「日本人熟年男性 実の妻を捨てセッ⚪️スドールと暮らす
という記事です(下記の記事の写真)。

1127-1.png

内容は、「長野県出身の熟年男性が、プラスチック製の所謂「セッ⚪️ス・ドール」と住み始めた。
この男性には、実の妻と二人の子供がある。」というもので、この男性は61歳で実名入り
なんですね、熟年の日本人妻とは夜の生活に興味が持てないので、所謂 セッ⚪️スドールを
購入して、妻と別れて暮らしているらしいですが、世界的にはこういう男性はどこの世界にも
いるもので、日本人男性だけではないと思うのですが、何故か我々日本人が注目されており、
同じ日本人男性の私としては非常に残念ですね。

ロシア人男性から見ると、こういうセッ⚪️スドールの外観は金髪の白人美女が多くて、
日本人男性は白人美女が好きなんだろう、そのなかでもロシア美女は世界一だからな、という
自負がロシア人男性にはあると思います。彼らはこういう記事を見て自分の優越感を
感じているんだと思いますが、人間は外見だけではなくって、性格も重要な判断基準
で日本人女性はやさしい点がロシア女性に比べると長所だと思うんですが。

まあ、私も中年スケベオヤジなんで何も言えませんが、唯一言えることはロシア美女
を妻にすると最高ということですかね。このブログを見てくださっている殿方の皆さん、
株で儲けたお金でセッ⚪️スドールなんて買ってないでしょうね? そんなもの買うより
奥さん大切にね。

金髪白人美女のセッ⚪️スドールは人形なので腰もオーラルもアソコも動かないけど、
セッ⚪️スドール似の私のロシア妻はプルンプルンの本物なのです。

Posted on 2017/11/27 Mon. 19:25 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2018-02