成長株投資とロシア妻との日々
FC2ブログ

年内に資産目標達成すればプレゼントは? 

8月末の時点では総資産が8百万円を超えていたのですが、その後あれよあれよと
いう間に大きく資産が目減りしておりまして、この週末はその反省と分析をしている
ところであります。Twitterの億トレの方が囁く銘柄に飛び乗ってしまったりと、
結局は損確定で撤退というのが今月は出てしまいました。こういうのは一番ダメだと
反省しており、やはり自分のこれまでに構築した投資法をベースに地道に進んで行く
のが王道であると思いました。残り3ヶ月、地道に自分を信じて進みたいと思います。

ところで、今年かがけた目標である3ヶ月毎で資産倍増という目標は全く実現できて
おらず恥ずかしい限りですが、下方修正した目標としてなんとか年内に資産10百万円を
達成したいと思っております。この目標を達成できた暁には何か自分にご褒美を思い、
いろいろ考えました。ロシア妻にはこれまでいろいろプレゼントしてきたので、今回は
私にプレゼントをしてもらいたいなあと思いまして、ご褒美にロシア妻と1日で
これまで最高の5回セッ⚪️スを10回にするなんていうのも考えましたが、こればかりは
体力的に無理かなと思い却下。ふと思いついたのが、自分の健康増進にもつながって
趣味でもあるツーリング用のロードバイクを買おうと。クロスバイクは所有しており、
いろいろと一人ツーリングで1日150kmとか何度もしているのですが、ロードバイクの
スピードにはいつも負けていて、後ろから抜かれて負い目を感じておりました。
そこで最新の2019年ロードバイクモデルを見てみると良さそうなのがあるではないですか!
特に気に入ったのが、下記のイタリア製Bianchi Oltre XR3 Matt Black 価格約38万円
Shimano 新105, カウンターベール等々、これで念願のしまなみ街道一周、
かっこいいんですよ、これが!

Bianchi Oltre XR3 Matt Black
resize Bianchi Oltre XR3 Matt_Black_CK16

自転車のツーリングに興味が無い方は「たかが自転車に38万円も出すか!「バカかお前!」
何て言われそうですが、この世界をご存知の方ならば、理解してくださると思います、
38万円のロードバイクなど中級レベルにすぎないと。高級になるとと100万円というのも
ザラですよね。価格が高くなると実際に走りの感覚が違うんですよ。

億トレの方にしてみれば、彼らは儲かるとポルシェなんかを購入されているようですが、
私は興味無し(いや、正確には金無し)。世界標準のロードバイクの購入を目指すべく、
なんとか今年中の資産10百万円を目指します。


スポンサーサイト

Posted on 2018/09/23 Sun. 05:07 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

残り3カ月は3銘柄に集中 

7月下旬から保有していた 5704 JMCが先日節目の4000円を一時的にでも
割ったので、木曜に全株を売却しました。ほぼ2バーガー達成の恩株と
なりました。この株の代わりに先日は新たに 5304 SECカーボンを購入しました。
以前購入しておりましたが売却していたもので、今回再購入です。
この銘柄は既に時価総額700億円台でかつ景気敏感株という観点から
滅多に私の銘柄選定には入ってこない属性なのですが、今回は敢えて
選定しました。その根拠としては、中国の排ガス規制に伴う黒鉛電極
の需要が予想以上に続くだろうという見込みが強くなっており、
実際に先週発売された四季報でも来期の同社売上・営利が更に
伸びる見込みと前回の四季報の来期減収減益見込みを一転させている点を
重視し、それなら少なくとも今年一杯はこの右上がりチャートでかつ割安PERの
同銘柄の株価下落リスクはリターンに比して極少であると判断したものです。

今回の 四季報
今回

前回の 四季報
前回

5304 SECカーボン
5304 SECカーボン

この5304 SECカーボンと既に保有済み・本日買い増しした 2929 ファーマフーズと
3627 ネオスの3銘柄に金額的に集中し、今年の残り3カ月強にかけてみようと
思っております。

2929 ファーマフーズ
2929 ファーマフーズ

3627 ネオス
3627 ネオス

保有株

<主力成長株>
2929 ファーマフーズ(売上5倍なのに株価はまだ1倍。バイオ銘柄・卵サプリ等材料盛りだくさん)
3627 ネオス(Q1で通期超過済み。ポケトークW受託・好評口コミ・世界販売。上方修正期待)
5304 SECカーボン(黒鉛電極の好市況株・来年も売上増見込み。割安すぎると判断)
3925 ダブルスタンダード(Q1で通期上方修正銘柄は無条件買い-私の鉄則・AI本命)

5704 JMC(先日売却済・2バーガー達成)

<主力材料株>
4592 サンバイオ(日本初のブロックバスター期待・10バーガー候補)
3356 テリロジ― (平成の是川銀蔵銘柄・9820 MTと同一仕手株化)


Posted on 2018/09/23 Sun. 02:50 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

昨日推奨の2929 ファーマフーズ  ストップ高 

昨日のブログで新四季報から良さそうな銘柄としてピックアップした
2929 ファーマフーズ がストップ高で引けました。寄り付きで購入したので
万歳ですが、他の保有株と同時に本日購入した 3627 ネオスが暴落してしまい、
結局総資産が減少してしまっており、一進一退ですね。

2929 ファーマフーズ
2929 ファーマフーズ

Posted on 2018/09/19 Wed. 01:16 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

新四季報を読んでみて  

今回発売された四季報秋号ですが、私はいつも四季報オンラインを有料で使って
いるので内容は既に知っておりました。紙ベースの四季報発売前に有望そうな銘柄
を事前に買っておいて四季報発売での上昇分を取るという投資家の方も知ってますが、
私は下手くそでそんな芸当は出来ないのでやっておりませんが、今回の四季報の
内容と最新のマーケットの状況を見て、「これは伸びそうだ!」と私の本能が
誘導した銘柄がありましたので、ご紹介します。(あまり本能が誘導することは
無いので、珍しく)私の妄想と思って気軽に読んでみてください。

2929 ファーマフーズ(隠れたバイオ銘柄、卵サプリの販売急増)
(月足チャートですのでご注意)
2929 ファーマフーズ

まずこの銘柄が不思議と思ったのは、過去5年で売上が5倍しているにも
係らず、株価は2倍にもなっていないという事実です。投資家から評価
されずにここまで来たのかなと思っていますが、最近、ここが開発した
卵サプリの販売が中国向け等で急増しているようです。売上は更に
伸びそうな勢いが感じられ、同じような事業をして昨年株価が10バーガー化
した2930 北の達人(これもオリゴ健康食品が当たった)並みになるのではと
期待しました。

5704 ネオス
(日足)
3627 ネオス

以前購入してその後売却していた銘柄(時価総額過少、1Qで通期計画超過済みという
好決算として)

今回MSワラント発行で一時的に株価下落のリスクもありますが、ソースネクスト
から製造委託を受けた新翻訳機Poketalk W(さんまが宣伝)が相当良いとの評判を
多く耳にし、これは今期の同社の大ヒット製品になるのではと判断。新四季報や
会社決算はこのPoketalk Wの製造委託を受ける前の数値であり、ただでも既に
1Qで通期超過しているので、これは次回決算で上方修正は確実と判断しました。
昨年、ソースネクストが旧型の翻訳機Poketalkを販売した結果、売上増となり、
同社の株価は約3倍となりました。5704 ネオスも従って3倍を期待。

上記のとおりですが、まあ、弱小・小資金個人投資家がブログで推奨銘柄を書いても
非力この上なしですが、私は買い向かいますので、2-3カ月後のご報告を乞うご期待。

Posted on 2018/09/18 Tue. 00:57 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

今年一番の出来事 

もうあと3ヶ月で今年も終わるんですね、時が経つのは早いとともに、
今年の私の投資状況はイマイチで、年末までにはすくなくとも一千万円台には乗りたいと
思っている今日この頃です。
こういう状況のなか、今年を振り返ってみて一番脳裏に刻まれている出来事がありまして、
それは投資やロシア妻のことではなく、4歳の娘のことです。先日エーゲ海に家族揃って
旅行に出かけたのはブログでご紹介のとおりですが、そこでは紹介していなかった出来事です。
4歳の娘と家族一緒にそこのリゾートホテルのプールで泳いでいたんですが、4歳の娘は
まだ泳げないので、幼児用の浮き輪をつけて一緒に泳いでいたんですが、その時の写真が
下記です。

916-7.png

916-6.png

はじめのうちは娘が足の付ける浅いプールで泳いでいましたが、娘がどうしても
140cmぐらいの大人用のプールで私と一緒に泳ぎたいと言い張るので、
そちらに移動して一緒に泳いでいたところ、ちょっと私が目を離した隙に、娘が
浮き輪から転覆して逆さまになって、もがいているではないですか。
少し私は離れていたんですが、驚いて、大至急娘に近寄って行って、逆さまで水の中
でもがいている娘を精一杯の力でひっくり返して息ができるようにしましたが、
その間多分15秒ぐらいでしたでしょうか、娘は水の中で息を止めていたんですね。
娘は泣き出しそうになりましたが、げっぷをしてなんとか平静にもどったのを確認
できときは、私のほうが安心して泣き出しそうになりました。
4歳の子が15秒も水の中だなんて、危篤状態にでも陥っても不思議ではなかったん
ではないか、私があと5秒でも気づくのが遅れていれば、娘はどうなっていたのか、
とその後、数日間はこのことが私の脳裏を離れずにおりました。

その後、なんで娘が浮き輪をしているにも関わらず転覆してしまったのか調べてみると、
この足入れタイプの浮き輪については、日本では一部公営プールでの使用が禁止されて
いることが分かりました。足をいれてしまうので転覆すると足を脱かすことができずに
転覆状態のままになってしまって、それが原因で幼児が溺れて死亡したというような
気の毒なケースがあったことを知りました。

足入れタイプ浮き輪の使用禁止
916-8.png

あれから数週間経ちますが、未だにこのときの出来事が脳裏をかすめるんですね、
いやあ、私が気付いてよかった、私の力で娘を瞬時に置き換えすことができてよかった、
もし私が気づかなかったら、あのとき私の足が滑って置き換えせなかったら.........
なんて思ってしまって忘れられません。

少しの気の緩みで物事、さらに人の命までも大きく変わることがあるんだ、という
ことをひしひしと感じているこの頃です。この苦い経験は大切に忘れずにおこうと
思います。

Posted on 2018/09/17 Mon. 02:12 [edit]

コメント記入: 2
TB: --

top △

2018-09