成長株投資とロシア妻との日々
FC2ブログ

コスチュームのロシア妻 

新型コロナの浸透はロシアでも進んでおりまして、モスクワ市内での感染者は
本日現在で約3,800名とこの2週間で急増しており、私の家族も心配しております。
外出禁止令も出ており、子供達も幼稚園も行けず、自宅待機が続いており、
私のロシア妻も家の中で終日待機しているような状態です。

私のロシア妻もこんな長い日数、私とのセッ⚪️スレスは初めてのことで、
欲求不満で悶々としており、半年前に私がプレゼントした下の写真の日本製の
バイ⚪️レーターを夜な夜な使っているとのこと。

404-1.png

そのときに自撮りしたセクシー動画を私にメールして送ってくれて、
私は私でそのロシア妻のオ⚪️ニーを見てはオ⚪️っているという今日
この頃です。この間はロシア妻がナースのコスチュームを着た動画
を送ってくれました。この写真の動画です。

404-2.png

こんな動画を見てしまったら私なんてさらに欲求不満に陥って
しまって、「早くロシア妻を抱きたい、挿入したい」と悶々とし
ております。ロシア妻も、「バイ⚪️も気持ちいいけど、やっぱり
毎晩挿入してたアナタのモノのほうがピッタリ入って気持ちイイ」
なんて。

いつになったらロシア妻とのアヘアヘの生活に戻れるのでしょうか。。



スポンサーサイト



Posted on 2020/04/04 Sat. 23:45 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

ロシア国家封鎖 - ロシア妻と離れ離れ 

新型コロナウイルスはロシアでも最近蔓延(本日現在ロシア全土で約
1,200名の感染者)しつつあり、これまで先手先手で対応策を取ってきた
プーチン大統領はさらに思い切った対策を講じました。

1. 3月から5月1日まで外国人の入国禁止(これは全外国人対象)
2. 3月27日からロシア発の全国際線の停止(期限は未定)
詳細は下記の在ロシア日本大使館の情報が詳しいです。
在ロシア日本国大使館情報

上記の2つの措置で日本人を含め一切の外国人がロシアに入国できな
くなっているのです。すごいドラステッックな措置ですよね。
私は、ロシア妻や子供達を残して一旦日本に帰国しており、次回
ロシアにいつ入国できるのか全く不明な状況です。家族を日本に呼び返す
かも検討しておりますが、刻々と変わる規制制度が怖くてなかなか
判断ができない感じです。

こんな状況の中、今 一番私が意気消沈しているのは? 殿方の
みなさんはお分かりでしょう。そうです、私のセクシーロシア妻
を当分抱けないということです。悶々とする日々が少なくとも
一ヶ月以上は続くのでは無いかと、非常に危惧しております。
世界の有識者は、この新型コロナの問題を 《第二次世界大戦以来の
最大のピンチ》と述べておりますが、私にとっては
ロシア妻とのセッ⚪️スできない問題は、《結婚以来の最大のピンチ》
なのです。一ヶ月以上ソウニュウ出来ないなんて、初めての経験
になりそうです。

本当にまいりました、どうしたものか...................
そこで国内のAV DMMのAVでも見てとりあえず
我慢するかと思ったのですが、ダメでしたね。日本女のAVは一定レベルの
美女ものはあるも、私のロシア妻レベルの超美女の作品はないし、
ロシア女のAVはイマイチのレベル。

ロシア妻とのアノ時のビデオやセクシー写真集を見ては
スルしかないでしょうね。アア困った困った。。。。

329-1.png

Posted on 2020/03/29 Sun. 17:34 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

新型コロナ対策とロシア妻 

新型コロナの影響は皆さんどうでしょうか? 株の方も暴騰暴落と良く分から
ない相場ですよね。私は資金が少ないのでもっぱら静観という状況です。
FXのほうにより多くの時間を割いている今日この頃です。

また、ロシアでは韓国やイタリアからの入国制限が発令済みで、まだ全面禁止
ではありませんが、入国時の検疫対応がものすごく厳しくなっており、
モスクワ到着前のフライトの中で、こんな写真のように検疫を実施しております。
日本より厳しい感じですね。それもあって、ロシア国内での新型コロナの感染者数は
まだ3名(公式なので本当かどうかわかりませんが)という状況で、誰も
マスクはしておりません。

italy.jpg

私が心配なのは、今後 日本国内の感染者数が急増した場合に、ロシア政府が
日本人の入国拒否に出る可能性がありますので、家族を残して私一人で
一旦日本に帰った場合に、ロシアに再入国が当面できなくなるのでは?という
不安です。

そんなことになれば、私のセクシーロシア妻との夜の営みが当分出来なくなります。
いつも単身で帰国する場合には、ロシア妻とのこれまでの数千回のセッ○ス動画の
べストアルバム(前回アップして削除されたアノ腰フリ動画もあります)を
持参して一人でオ○ってますが、それも一週間程度ならガマンできますが、
数週間単位となるとダメですね。ですので日本に一旦帰国する前に、今のうちに思う存分
ロシア妻を抱きまくったり、おっ○いをモミモミモミモミ、これに精力を集中
させております。


30代後半でますます妖艶になってきた私のロシア妻。今日はどの
セクシーボディコンをロシア妻に着せようかな?

Posted on 2020/03/06 Fri. 04:36 [edit]

コメント記入: 1
TB: --

top △

FX - 4時間足の初動を狙う手法 

新型コロナがパンデミックとなり、アメリカの株価暴落、そして日本の株価も暴落、
このような状況がいつ終息するのかわからない状況です。私の保有株も大きく
毀損しております。

投資家にとってこういうどうしようもないときは、とにかく現金化するか、
何もしないか、に限ることだと過去の経験から思います。私の場合は
あまり悲観的にならないようにというために、私のセクシーロシア妻の
ボディコン姿を堪能したり、後ろから抱きついて彼女のお尻にアレを押し付けたり
して遊んで楽しんでおります。クビれた細いロシア妻の腰から大きなヒップ
を上から下に撫で回すのは最高ですよ、女のからだの曲線美っていうですかね、
アノなめらかさがタマりません。

でも、ロシア妻と遊んでばかりでもありません。ロシア妻のおっぱいをモミモミ
しているときもFXのチャートを見たりしております。FXの方は、暴落も何も
関係ないですから、テクニカルが全てであり、いかに自分が確立した手法を
貫徹できるかにかかっていると思います。最近はこれまでの自分のFX手法
(4時間足を鉄板として見る)にさらに磨きをかけ、4時間足のトレンド転換
の初動を狙う手法を確立し、それを実践している状況です。
具体的には下記のチャート(MTF 15分足、1時間足、4時間足)
に少し記載してみました。

トレンドの転換手法

この手法、結構うまくいっております。今後さらに継続していく予定です。


Posted on 2020/03/01 Sun. 16:31 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

ロシア妻の思い出の写真集、素顔のままで 

先日のブログではすぐに動画が削除されてしまい申し訳ありませんでした。
どうも内容にアダルト系なものがあるといことで運営者に禁止と判断さ
れたようです。最近はロシア妻の動画内容も以前に比べて際どい系のもの
をアップする傾向にあったようで、少し反省ですね。今後はこの手の動画
のアップは止めときます。初心に戻れということでしょうか、そう思って
いると私のロシア妻と付き合いはじめてからかれこれ20年近くになって
きたという事実を思い出しまして、初心に戻れという観点からロシア妻
と付き合いだした頃の写真から今までのロシア妻の最新の写真までを時系列
に整理しアップして見ようと思い、今回下記のとおり、「ロシア妻の思い出
の写真集、素顔のままで」という写真集をアップしてみました。

「素顔のままで」というサブタイトルは、私がロシア妻と付き合いだした
当時にカラオケで私がロシア妻に披露した思い出の曲なのです。
いつもこの曲を歌ってたので思い出なのです。アップした写真の一枚目
は約20年前にまだ二十歳前だった初々しいロシア妻とはじめてデート
した時の記念の一枚です。以降、時系列で写真を並べてあります。

こうやって約20年間のロシア妻の美貌の変遷を見てみると、
「美人なファッションモデル嬢が妖艶なロシア妻に」という言葉が
浮かびます。楽しい時間はあっという間に過ぎると言われますが、
ロシア妻との20年間もあっという間に過ぎたって感じですね。
やっぱり超美貌なロシア妻を毎日見てて目の保養になるし、夜のアレ
は最高だし、そりゃあ時間もあっという間ですね。ロシア語で
「Время летит как птица !」(鳥のように時間が飛び
去っていく)ともいいます。

あまり長々と書いても殿方の皆さんからクレーム来るので、百聞は一見に
しかず、どうぞ、動画をお楽しみください(少し長いです)。

ロシア妻の思い出の写真集、素顔のままで



Posted on 2020/02/23 Sun. 21:49 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

2020-04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30