成長株投資とロシア妻との日々
FC2ブログ

修正 ”月利15%でも2020年末までに億り人達成”は可能 

前回のブログで ”月利20%で億り人” という説明をしましたが、
再度計算を精査しましたところ、月利15%でも2020年10月には
1億円総資産達成が可能であることが分かりました。従い、今後は
この”月利15%でも2020年末までに億り人” を目標に株投資を
実施していきたいと思います。計算表は下記のとおりで、もちろん
「信用取引を使う」ということがベースでの月利15%目標です。
また、総資産を毎回全額投資できないだろうと思い、80%として計算
しております。
毎月の資産実績もこの表に記載していきたいと思います。
月利15%というのは、例えば、月始めの2週間で7.5%、後半の
2週間でさらに7.5%を1カ月のうちに達成すれば実現できる
数値です。案外ハードルは高さそうには思えませんね。しかし、
負けるとマイナス%となってしまうので、とにかく負けない投資を
心がけることが重要だと思っております。

620-5.png

総資産の実績を月末に発表し、その月の利益(総資産)を達成した場合には、
私の美貌のロシア妻のセクシーショットを御披露しようと思います。
例えばこんなショットですね。

620-4.png


早く億り人達成しないと、ロシア妻も中年になってしまいます。
”熟女のロシア妻とのアへアへ” か、イイ響き、それもまた良さそうな。

スポンサーサイト

Posted on 2019/06/21 Fri. 02:10 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

”月利20%で億り人” 達成は難しいのか? 分析と反省と改善 

なかなか資産増に繋がらない今年の私の株取引結果ですが、暇つぶしに
2020年末までに億り人になるにはどのぐらいの月利率と期間が必要なのか試算してみました。
試算条件としては、1)現総資産100万円、2)信用取引50%まで使用(掛け目80%)
3)実現利益20%課税、この状況で 4)月利20%を目標とすること、で
試算すると、来年の2020年12月末には課税後 1億1千万円が総資産となり、
”億り人”が実現します。

そこで、「月利20%を目標」とすることは難しいのか(難しいから今まで億り人になって
いないのですが。。。)、私が取引の対象としている時価総額500億円以下の銘柄について
過去1カ月の20%以上の株価上昇率の案件をスクリーニングすると合計106件本日現在で
存在することが分かりました。100件以上もあるのであれば、銘柄選定さえ間違わなければ
月利20%は難しくなさそうというのが第一印象ですが、それではなぜこれまで私はこの
「月利20%を目標」をこれまで達成できていなかったのか? 今回 これに関して
過去の自分の取引結果について、1)過去分析と反省 及び 2)今後の改善策を
策定しました。下記のとおりです。

1)過去分析と反省
  ・好業績株の選定は良かったが、利益率20%以上の深追いをし過ぎていた。
   (例)5704 JMCのチャートを例すると、下記のとおりです。好決算のギャップアップ
      後に購入し保有継続したところで20%利益確保できていたが、その後、中期計画
      で暴落、利益率減少。こういうパターンが過去に多かった
      (JMCはその後戻しましたが)。 

    5704 JMC

  ・材料株で一騎に暴騰を狙い、思惑外れ反落で売るパターンが多くあった。
   (例)9424 日本通信のチャートを例すると、下記のとおりです。好材料が発表され
      有名どころのTW界で、今後の株価暴騰の可能性が大波のように噂され、それに
      飛びついて購入したが、そこが天井でその後は暴落の一途。

    9424 日本通信



2)今後の改善策
  ・株価ギャップアップするような好業績株の選定結果、下記の2つの購入パターンを取る;

     A)ギャップアップ後の初動で購入し、利益率20%を超えた段階でチャート動向注視し
      下落し始めた段階で一旦利確する(下落しない場合は下落までそのまま保有)、

     B)一定の押し目線(10日移動平均線と10週移動平均線の両方に押し目となった段階
      がベスト)で留った段階で購入し、利益率20%を超えた段階でチャート動向注視し
      下落し始めた段階で一旦利確する(下落しない場合は下落までそのまま保有)
  
  ・(ここが重要)業績の伴わない材料株の選定については、上記の好業績株で利益率20%を
    達成した後に購入・選定する。その獲得利益は月間利益目標の超過分として、翌月分の
    補充に充てる。(従って好業績株で20%利益確保出来ない月は材料株は選定せず-余計な
    リスクを取らないようにするということ)
   

この今後の改善策を適用することで、”月利20%で億り人” の達成
を目指したいと新たに決意しました。


Posted on 2019/06/18 Tue. 00:34 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

3633 GMOペパボ 更に上昇 

ブログ見てくださりありがとうございます。株取引ですが、昨今は
資金が少ない状況ですので、あまり銘柄を分散させずに選択と集中で
現在株取引をしておりますが、そんななかで私の保有株の 3633 GMOペパボ
が予想どおりに暴騰してくれているのはありがたいところです。

3633 GMOペパボ
3633 GMOペパボ

これに限らず もう一つの保有株である 5704 JMC も反発の上昇を継続して
くれております。この銘柄についてはすでに年初来高値を更新しておりますが、
上場来高値2,400円まではまだあり、その途上で下記のチャートに記載しました
が、2,100円辺りに大きな出来高がありますので、ここを越えれば青天井
に近い状況となりますので、あと一歩という感じですかね。更にポイントは
最近のこの銘柄への出来高の急増です。昨年の上場来高値をつけたときの
同じような出来高の傾向です。期待したいと思います。

5704 JMC
5704 JMC

2月初めのサンバイオショックによる私の資産暴落後、なかなか資産が増えない
状況が続いておりまして、毎日頭が痛いのですが、今年の日本株、特に
私の取引の対象である小型株の動きはどれも一進一退という感じで、好業績
でも一度暴騰した後は、暴落するというパターンが多いなという感じです。
この事実を踏まえて、最近は好業績株の押し目をメインに取引をしております。
上記の3633 GMOペパボはその典型です。リスクを控えめにというのがその
選定基準ですが、これまでネックだったのは、そういった好業績株を一つ
一つ毎日チャートを見てチェックするのは一苦労だったのですが、最近良い
方法を見つけまして、ここにご参考までにご紹介しましょう。
四季報オンラインで銘柄登録という項目があるのですが、そこに自分の選定
した銘柄を登録して、それらの銘柄が一覧としてチャート表示されます(下記の
とおり)これですぐにどの銘柄が今押し目に来ているのかがすぐわかります。
みなさんも参考にされてはいかがでしょうか。

四季報オンライン登録銘柄チャート一覧
四季報Online

保有株

3633 GMOペパボ(ECサイト構築、業績好調)
5704 JMC (中期計画で売られたが、今期絶好調)
7600 MDM (医療機器輸入商社から自社製造販売へ会社転換。日本ライフラインに類似)


Posted on 2019/06/15 Sat. 14:43 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

この夏のバカンスは暇かな 

8月の夏休暇までもうすぐですね。月日が過ぎるのは早いものです。
1月末にサンバイオで大被弾を受けて以来、あれから株取引は泣かず飛ばずのまま。
なんとか挽回をと奮闘努力をしている日々ですが、この影響で夏のバカンスも
出費は控えようと思っておりまして、私のロシア妻と家族と一緒に家の近場で
過ごそうかなという状況です。

そんな中でも私の楽しみはセクシーロシア妻との夜の営みです。いつもとは
違う雰囲気のなかでの、ロシア妻とのセッ⚪️スはいつも最高です。
今回はロシア妻の要求で、SMちっくなプレーをしようかということに
なりそうで、先般そのための小道具のムチを購入しました。下記のエロチック
ランジェリーを着たロシア妻がこのムチで私を叩くことになりそうです。

611-5.jpg

想像するだけでなんかゾクゾクしてきました。普段は下の写真のとおり黒い
ランジェリーでセッ⚪️スですが、SMとなると鎖系になるんですね。
ロシア妻 痛くないかな、大丈夫かな。。。




Posted on 2019/06/12 Wed. 00:32 [edit]

コメント記入: 0
TB: --

top △

3633 GMOペパボ 暴騰 

本日の株取引結果ですが、先日ブログに記載した 3633 GMOペパボ が8%と暴騰してくれまして、
私の想定どおりとなり嬉しい限りです。このGMOがそろそろ暴騰すると先日予想した根拠
としては、好調な業績がベースにあり、これが無いとこういう予想は出来ませんでした。
この好調な業績の株が先週まで売り込まれていて、その一方でその間の出来高
が減少傾向にあるということは典型的は「売り枯れ」状態になりつつあるという
現象で、その株価が10週移動平均線で留っている状態でしたので、そろそろ反発の暴騰
の可能性高しと判断したものです。

3633 GMOペパボ
3633 GMOペパボ

また本日は先週半ばに再購入していた 9424 日本通信(5G本命、時価総額5,000億円
ターゲットというIR)が本日も暴騰して引けました。出来高も急上昇中で、こういう 
万年低位株が何かの材料で噴くと、一騎に数倍に駆け上がる現象が過去にありましたので、
本銘柄もその可能性ありと考えます。

9424 日本通信 月足(2014年の最高値までまだまだ株価は低迷)
9424 日本通信




Posted on 2019/06/10 Mon. 19:16 [edit]

コメント記入: 2
TB: --

top △

2019-06